線路端風景録

吾妻カッター

霜取り列車を撮影するべく吾妻線へ。
向かった先は新幹線が見える祖母島駅。

混雑を予想できずに駅へ着いたのは列車が通過する10分前というタイミング。
最近失敗が目立っている面縦の構図。
ピント確認のための列車も既に出てしまっておりもう本番を待つというだけ。
切り位置の前か後でバリピンが来たらどうしようかと不安で仕方ありませんでした。
b0329148_21560866.jpg
朝一番の太陽を浴びて両方のパンタグラフを誇らしげに上げた列車が通過。

大失敗もなく来てよかったと思えた朝でした。

[PR]

by wakashiosai | 2015-01-13 22:00 | 鉄道撮影(関東・JR) | Comments(0)
<< 風吹き荒れる 新春のいすみ鉄道へ >>