線路端風景録

成田臨2015 -その1-

年々規模が衰えていくイメージがある成田臨。
しかし、ひとたび189系が入ればその人気は急上昇。

国鉄色の183系列こそめったに見られないものになってしまいましたが今シーズンはグレードアップあずさの編成が何回も成田入りし、そのたびに沿線を掻き立てていたように感じます。

そんなGU編成が成田にやってくるということで当然のごとく参戦。

通過2時間前に到着するも、置かれていた三脚の多さに圧倒されてしまいましたが他にいいところもあまりないということで成田手前の有名撮影地へ。

立ち位置とか構図にすこし悩まされましたが、最初構えたところより少し線路よりで落ち着くことに。
曲線を描いている撮影地はどうしても難しく感じてしまいますね。

この日の我孫子口成田臨一本目は185系で宇都宮からの多客臨。
あまり見たことのない臨時快速幕で登場。
b0329148_21024188.jpg
お目当て189系は2本目に通過。
b0329148_21023441.jpg
この色にもだいぶ見慣れてきました。

その2へ続きます。

[PR]

by wakashiosai | 2015-01-22 21:00 | 鉄道撮影(関東・JR) | Comments(0)
<< 成田臨2015 -その2- 風吹き荒れる >>