線路端風景録

相賀・銚子川俯瞰

せっかく海沿いの地域に来たのだから海と列車を絡めて撮影したい。
という思いで見つけた大海原を背景にできる俯瞰撮影地。

登山口と書いてあるところから山を登って行ったが急斜面を登り切れずに途中で断念。
というのも景色がある程度開けたところを一回見てしまったからだ。

苦労は一歩足りなかったがそこに三脚をセットする。

おそらく300mは上がったのだろうか。
冷えた身体に容赦なく冷たい風が当たっていた。
b0329148_20452508.jpg
相賀駅を出発した列車が鉄橋を渡る。
ガタゴトと辺り一帯に存在を知らしめるその音も、シャッターを切ることに夢中で気が付かなくなっていた。

[PR]

by wakashiosai | 2015-03-17 21:00 | 鉄道撮影(西日本・JR) | Comments(0)
<< スカイブルー 海・山・里 >>