線路端風景録

大麦実る

5月の末から6月の頭にかけて暑い日が続いてそろそろうるおいがほしいなと思ったら梅雨入りの発表。

梅雨入り前最後の貴重な晴れとなった先週末は再び北関東へ。

土曜の夜に東京を出て少し星を見たりしながら朝は東北線を撮影しそのついでにまた烏山線へ。
沿線ではすくすく伸びていく稲ともうすぐ借り入れとなる麦の両方を見ることができました。

b0329148_21145157.jpg

すっきりとした青空が広がらないなと思っていた日が続いていましたがこの朝は綺麗な晴れ。
最初はかぶりつきで撮ってみようかとも思いましたが急遽路線変更して広角へ切り替え。
青空を大きく取り入れて撮ってみました。

車両の塗り分けと実った麦を背に少しはその土地らしさを現せたかなと思います。

[PR]

by wakashiosai | 2014-06-06 21:00 | 鉄道撮影(関東・JR)
<< 梅雨の早い中休み モノサクの夕暮れ >>