線路端風景録

はるのいろ

開花宣言のあともしばらく冷える日が続いた関東。
4月に入り入学式のシーズンになって桜が満開となった。

どこでも花を見ることはできるが、今回選んだのは両毛線。
115系の先行きが怪しい中なんとか滑り込んだという形になった。
b0329148_15325855.jpg
撮影した6日は暖かく穏やかな絶好のお花見日和となった。

辺り一面が美しい春の色に包まれる。

この時ばかりのガラリと変わった非日常的な風景を、いつもの足が走りゆく。

[PR]

by wakashiosai | 2016-04-08 20:00 | 鉄道撮影(関東・JR)
<< 面影 池の浦大俯瞰 >>