線路端風景録

青の境界 ~ Autumn Sky

霧明ける頃の羽前水沢でわくわくドリーム号を撮影した後は追っかけをした。
県境を超え秋田へ、刈取りの心配もいらない西目の俯瞰へと向かう。

高速が象潟まで開業しているのを知らずに酒田で降ろされてからは延々下道を走ってしまった。
到着時には既に展望台の人も多かったが場所は確保できた。
今後は新しい道路の開通も注意深く調べておく必要がありそうだ。

機材をセットし構図を定め終わると、程なくして奥の方から583系が見えてきた。
b0329148_20484170.jpg
2016/10/16 9815M 羽越本線 出戸(信)~西目

列車はモーターの音も高らかに眼下を過ぎ去っていった。

抜けの良さを期待した秋のリベンジ。
秋の澄んだ空の色を反射する海の色もまた美しい青。
今回は遠く水平線まで見渡すことができた。
お決まりの構図ではあるが、ひとまずは落着というところだろうか。

[PR]

by wakashiosai | 2016-11-11 21:00 | 鉄道撮影(信越・東北・北海道・JR)
<< カントリーロード 金赤色にひかれ >>